読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytodaのブログ

おもに技術ネタ

MacBook Proで802.11acを使っていると突然通信できなくなる

MacBook

最近、自宅のWi-Fiルータ802.11ac対応に買い替えました。

ですが、MacBook Pro802.11acで接続後しばらくすると通信できなくなる、という現象に悩まされていました。

いろいろ試してようやく安定したのでその対策を書いておきます。

ネットワーク環境

現象

  • MacBook Proを5GHzで接続して使用していると、いきなり通信できなくなる。
  • 通信できなくなるパターン
    • Wi-Fiのリンクが切れる。
    • Wi-Fiのリンクは切れないが、通信できなくなる。←だいたいこっち。
  • MacBook ProWi-FiをOFF/ONすることで復旧するが、そのうちまたダメになる。
  • iPhone 6sもMacBook Proと同じ現象。
  • 他の機器では発生しない。

対策

5GHzで接続する機器で2.4GHzの設定を行わない。

ルータの再起動も必要かもしれません。

原因はよくわかりませんが、各機器に5GHzの設定と同時に電波の悪い場所でもつながるように2.4GHz用のSSIDも設定していたのがまずかったようです。

例えば、iPhoneを5GHz⇔2.4GHzで切り替えていると、なぜがMacBook側の通信が途切れてしまうことがありました。

(2017年1月21日追記)

しばらく安定して通信できていましたが、同じ現象が発生していまいました。対策が十分ではなかったようです。なので、別の対策をを行いました。

iPhone 6sを2.4GHz接続にして5GHzでは接続しない。

設定後はルータ再移動も実施しておきます。

iPhoneが5GHz/802.11acの高速な通信を使えなくなるのがおしいですが、今のところこの対策で安定して通信できています。

試したこと

結局、自分の環境では効果がありませんでしたが、以下、試したことです。